「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

群馬県のソフトボール強豪校をご紹介

2017 1/25 10:28
ソフトボール 女子
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by kowit1982/ Shutterstock, Inc.

日本の女子チームがオリンピック金メダルを獲得したことも記憶に新しく、世界中でレクリエーション・スポーツとして楽しまれているソフトボール。群馬県にあるソフトボール強豪校をご紹介する。

常に上位に顔を出すソフトボール強豪校「太田市立太田高等学校」

太田市立太田中学校・高等学校は市立の中高一貫校。前身は太田市立商業高等学校で、2015年4月に校名が変更されました。市立でありながら常に上位に顔を出すソフトボール強豪校として知られており、2015年の群馬県高等学校新人大会や、2016年の群馬県高等学校春季ソフトボール大会では優勝している。
2016年の群馬県高等学校夏季ソフトボール大会では、惜しくも高崎健康福祉大学高崎高等学校に敗れて準優勝となった。またフレンドシップ・イン・太田ソフトボール大会では、2013年と2014年に連覇している。

関東私立ソフトボール選抜大会で優勝した「高崎健康福祉大学高崎高校」

群馬県高崎市にある学校法人高崎健康福祉大学が開校している「高崎健康福祉大学高崎高校」。女子サッカー部や陸上競技部などが有名で、アスリートコースというクラスも存在している高校だ。
2011年関東私立高等学校女子ソフトボール選抜大会で優勝し、2015年群馬県予選でも優勝しているソフトボール部は、強豪校として知られている。校内にはソフトボール場があり、熊井 道也監督の指導のもと日本一を目指し、日々練習を重ねている。

おすすめの記事