「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

メッシ10季連続40ゴールの偉業 公式戦通算477勝もバルセロナ歴代トップ

2019 4/5 07:00田村崇仁
メッシ,Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

エスパニョール戦で2ゴール

サッカー界のスーパースターがまたも新たな勲章を手にした。

スペイン1部リーグ、バルセロナのFWリオネル・メッシが3月30日のエスパニョール戦で2ゴールを決め、チームを2-0の勝利に導くとともに、今季公式戦の通算得点を41に伸ばし、史上初の10シーズン連続40得点の偉業を達成した。

クラブの公式サイトによると、2008-09年シーズンから40ゴール以上の実績を残しており、唯一無二の得点センスを持つアルゼンチン代表の衰えを感じさせない驚異的な安定感が改めて証明された。

得点王争いも独走

31歳のメッシは今季もその得点力が健在だ。後半26分、ペナルティーエリアすぐ外のFK。左足でふわりと壁を越して均衡を破ると、終了間際にはカウンターアタックからゴール前まで走り込み、FWマルコムの折り返しを左足ダイレクトできれいに流し込んだ。

首位を独走するチームと同様、これでリーグ戦は31ゴールで得点王争いのトップを独走し、既に3季連続6度目のタイトル獲得は濃厚な状況だ。

ここまでの大会別得点数は4日現在、リーグ戦32得点、国王杯2得点、欧州チャンピオンズ・リーグ8得点。国内だけでなく欧州大会でも得点ランキングのトップに立っている。

おすすめの記事