「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

オランダ・エール・ディビジのスポンサーってどんなものがあるの?

2016 9/8 02:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Oranzy/Shutterstock.com

エール・ディビジにはどんなスポンサーがいるのだろうか。 今回は、エール・ディビジのスポンサーについて説明する。

実際にエール・ディビジでスポンサーをするのは効果があるの?

正直言って、少しリーグの格としては落ちるエール・ディビジだが、スポンサーとして魅力的なリーグといえるのだろうか?レピュコムというウェブサイトの調査によると、スポンサー料が残念ながら減少しているのが実情だ。
具体的には、-3%のマイナス成長となっている。大きな現象ではないものの、ヨーロッパの主要なリーグは軒並みスポンサー料がアップしている中で、スペインに継いでマイナスである点は見逃せない。あまり気にする必要はないのかもしれないが、決して安泰とはいえないのだ。

アヤックスのスポンサーといえば?

さて、ここからは有力チームのスポンサーについて紹介していく。まずは、アヤックス・アムステルダムだ。多くの若手選手の登竜門となっているチームだが、現時点ではケーブルテレビ企業であるZiggoがスポンサーに付いている。
2019年までの契約となっていて、年間11億円程度のスポンサー料が収入として入ってくる。やはりメガクラブと比較すると収入は少ないわけだが、それでもアヤックスには有力なスポンサーがつくイメージがある。

おすすめの記事