「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ドイツ・ブンデスリーガを支えるスポンサー、エルメス社に迫る

2016 9/8 02:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Oranzy/Shutterstock.com

日本人選手が多数所属するドイツ・ブンデスリーガをサポートするスポンサーについて知りたいとは思わないだろうか。
本稿では、ブンデスリーガのスポンサーであるエルメス社について説明していく。

「あの」エルメスとは違う企業

エルメスと聞くと多くの方が想像するのは、高級ブランド企業であるエルメスでないかと思われる。 実際今回紹介するエルメス社のアルファベット表記は「Hermes」なので、ブランド企業の「HERMES」と同じ綴りだ。
しかし、前者はドイツの物流企業であるのに対し、後者はフランスのブランド企業なので違う企業ということになる。 「エルメス」の文字自体が至るところで使用されるので、このような事例は欧州ではいくつか存在するのだ。

プレミアパートナーとしてブンデス全体に波及

ここからは本題となるエルメス社のブンデスリーガに関する働きを説明していく。 エルメス社はブンデスリーガとプレミアムパートナー契約を結んでいるのだが、これはユニフォームスポンサーのような一つのクラブと契約を交わすものではなく、全体のスポンサーになるということだ。
契約料はブンデスリーガに支払われるのだが、それは後に所属しているクラブに分配されていく。 つまり、エルメス社はブンデスリーガのクラブすべてのスポンサーといっても過言ではないのだ。

おすすめの記事