「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

日本人多し!ドイツ・ブンデスリーガ のチケット入手方法

2016 9/2 03:22
イメージ画像ⒸSmileus/Shutterstock.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSmileus/Shutterstock.com

ツアーなら観光も観戦も一石二鳥

現地でブンデスリーガの試合を見たいなら、パスポートを用意して申し込むだけでOKのパッケージツアーがおすすめ。

日本人選手が多数在籍していることもあり、ブンデスリーガを応援する日本人は多い。そのため、旅行会社もリーズナブルな価格のツアーを企画している。旅行ついでにチケットを入手するのもよいだろう。

クラブの公式サイトでゲット!

各クラブの公式サイトでもチケットを販売しているが、使用言語は基本ドイツ語か英語。ただし、ボルシア・ドルトムントには日本語サイトが用意されている。

公式サイトなら手数料無しで購入できるとので、慣れた人には最適な入手方法と言える。

チケット販売サービスを利用

日本でいう「ぴあ」のようなチケット販売サービスがドイツにもある。世界各国のチケットを取り扱っているグローバルなチケット販売サービスも多い。

その代表格ともいえる「ticketbis」では、ブンデスリーガのチケットを多く取り扱っている。日本語サイトもあり支払いもスムーズなので安心して購入することができる。英語が苦手な日本人にとってはありがたいサービスだ。

おすすめの記事