「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

レベルの高いスペイン・リーガエスパニョーラの徹底解説!

2016 9/2 12:22
リーガエスパニョーラカラーのサッカーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Karen Katrjyan/Shutterstock.com

スペイン・リーガエスパニョーラの情報をもっと知りたい方へ。
興味を持ち始めて試合観戦している方は、リーグのことをもっとよく知りたいと思いませんか?
今回は、初めての人でも安心できるスペイン・リーガエスパニョーラの基本情報をご紹介します。

リーガエスパニョーラについて

リーガ・エスパニョーラは、スペインのサッカーリーグにおけるトップディビジョンです。リメーラ・ディビシオン(一部)、セグンダ・ディビシオン(二部)のリーグ構成になっています。ただ、一般的にはリーガ・エスパニョーラというと、プリメーラ・ディビシオンを指すことが多いです。
1929年からの歴史があり、欧州においての実績が高く、現在ではUEFAランキングの第2位として、世界トップレベルのリーグという位置づけになっています。

リーガエスパニョーラのクラブの特徴は?

スペインのリーガエスパニョーラは、どちらかというと攻撃的な特徴を持つチームが多く、世界を見てもフォワードの得点数が非常に多い傾向にあります。その中でも特に目を見張るのが、2011年度のメッシの記録です。37試合50ゴールというのは圧倒的な得点数であり、サッカー史上でも記録的な得点数となりました。
攻撃的といっても、フィジカル重視なわけではなく、テクニックによって得点する選手が多く、先ほど挙げたメッシをはじめ、イニエスタなどの体格の小さな選手も通用するリーグでもあります。

リーグ内でも人気のクラブは?

リーガ・エスパニョーラは、どのクラブチームも人気が高いのですが、その中でも特に人気が高いのが、バルセロナとレアル・マドリードです。
この両クラブチームは、圧倒的な人気から資金を豊富に保有しており、世界中から才能のある選手を集めていることも人気の理由のひとつです。数々のスター選手が多いことでも有名であり、また実力も高いことから、毎年チャンピオンズリーグの優勝候補にもなっています。
そのため、リーグ戦でも、常にどちらかが優勝することが多いです。

注目の選手は?

リーガエスパニョーラには、世界トップレベルのスター選手が多く在籍しています。やはり、主にバルセロナとレアル・マドリードではありますが、メッシ、クリスティアーノ・ロナウドから、今後のさらなる活躍が期待できる若手のネイマール、ハメス・ロドリゲスなど超スター級の選手を取り揃えています。
このトップ選手たちを見るためだけに、リーガエスパニョーラを観戦し続けるファンも多いようです。そのため、バルセロナとレアル・マドリードの直接対決の試合チケットは、倍率がかなり高騰してしまいます。

どんな日本人選手が活躍している?

現在、リーガ・エスパニョーラには、日本人選手としては乾貴士選手がエイバルに所属しているのみになります。なかなか苦戦しているようですが、クラブとしての評価は決して低くないので、今後期待はできると思います。
これまで大久保嘉人選手や中村俊輔選手などの日本のスター選手が移籍して奮闘したものの、他の欧州リーグに比べるとイマイチ活躍できていない結果となっています。ですので、乾選手にはぜひとも頑張ってほしいですね。

まとめ

さて、今回はスペインのリーガエスパニョーラの知っておきたい基本情報についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
比較的ゴールの多いリーグですので、観戦していて非常に楽しいと思います。

以上「レベルの高いスペイン・リーガエスパニョーラの徹底解説!」でした。

関連記事

おすすめの記事