「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

スペインサッカーのクオリティを感じさせるビジャレアルCF

2017 6/30 12:56Aki
ビジャレアルCF
このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグのサポーターにこそ見てほしいチーム

乾貴士選手が日本人選手として初めて、リーガ・エスパニョーラで2シーズンに渡って主力としてプレーした事で今後は少し変わってくる可能性もあるが、リーガ・エスパニョーラはなぜか日本人選手が活躍できない、鬼門だと言われることがあるが、その理由ははっきりとしている。
実際のところ、華麗な個人技やテクニックが重視されているというイメージがあるリーガ・エスパニョーラは、日本人選手が多くプレーするドイツ以上に戦術的にかなり細かい部分まで作り込まれていて、そこでプレーするにはその能力が求められるからだ。そしてその戦術的能力は、日本人選手にとってあまり得意では無い分野である。
その中でも、最も高いレベルで戦術的に作り込まれているクラブの1つがビジャレアルである。
ビジャレアルの4-4-2は、かなり強固で堅守のチームだといえる。かといって、守備一辺倒でカウンターだけを狙うチームという訳ではない。守備のバランスを考えながら、効果的なポジショニングを取る事で華麗なパスサッカーも両立している。
2017年になってスペイン人監督が多く来日し、J2はちょっとしたブームが起こっている。そんな今こそレアル・マドリードやバルセロナ、アトレティコ・マドリードのようなメガクラブではなく、世界的に有名な選手がそれほどいるわけでもない、スペインの中堅クラブが、実際にどのようなサッカーをしているのかを見てほしい。現在のビジャレアルはそんなクラブである。

おすすめの記事