「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

海外サッカーで語られるライバル関係を徹底解説!

2017 4/5 18:49dada
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 Christian Bertrand / Shutterstock.com

海外サッカーで取り上げられる「ライバル関係にある選手」の関係やエピソードについてわかりやすく解説していく。 多くの方が気になるあの2人の関係や如何に?

ライバル関係は本人たちとは無関係に…?

まず初めに留意いただきたいことがある。 サッカー界で語られるライバル関係は、時として本人たちの意識とは無関係に語られることがある。 とはいっても、同じリーグや国籍、ライバルチームに所属している以上、「○○と○○はライバル」といった見方がされるのは当然のことだ。 皆さんもそのような選手の背景にある事情を考えながら当記事を読むと、より楽しく読むことができるだろう。それでは何組か紹介する。

因縁の対決?メッシとロナウドの関係

近年のサッカー界ではやはり、「メッシとクリスティアーノ・ロナウド」の両選手がライバルとして扱われることが多い。 その理由は、どちらもスペインの強豪で、強力なライバル関係にあるFCバルセロナ(以下バルサ)とレアル・マドリード(以下レアル)にそれぞれ所属していることに端を発する。
両クラブの絶対的エースとして君臨し、常に勝利を求められてきた両選手。2人ともポジションがFWで、ともに驚異的なペースで得点を量産してきたということもあり、常に「どちらがゴールをより多く決めるか」といった事柄でも比べられてきた。 また、バロンドールの受賞回数では、メッシ選手が5度、ロナウド選手が4度受賞しており、この記録も両選手が比べられる1つの要素となっている。

おすすめの記事