「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ヘルタBSCの2016-2017シーズンを解説

2017 1/25 10:28
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 https://www.soccer-king.jp

ヘルタBSCことヘルタベルリンは、今シーズンのブンデスリーガにおいて、現在1位につけているRBライプツィヒと並ぶ注目を集める戦いを続けています。 本稿では、そんなヘルタベルリンの2016-17シーズンの展望を解説します。

ヘルタBSCって?

ヘルタベルリンは、1930年代に2度優勝した経験がある古豪クラブとして知られています。 近年は中位に位置することが多いものの、2010年からは2部と1部を行ったり来たりする苦しいシーズンを送ることが増えてきました。
しかし、2014年以降は再びブンデスリーガ1部に定着する結果を残すようになっており、今シーズンは1930年代以来の優勝すら期待できるような大きな躍進を遂げていることでも注目を集めています。

絶対的なエースがチームを引っ張る

現在のヘルタベルリンは3位という近年の中位からは考えられない位置にいるのですが、その成績の大きな原動力になっているのがFWのヴェダド・イビシェビッチ選手です。
イビシェビッチ選手は、現在12試合出場で8ゴールと、しっかりワントップの仕事を果たしており、チームの得点源となっています。 全体的に若い選手が多いチーム編成となっているだけに、30代のイビシェビッチ選手はチームをまとめるという仕事もしっかり果たしているのです。

おすすめの記事