「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【SSラツィオ】2016-2017シーズン徹底解説!

2017 1/25 10:28
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Marco Iacobucci EPP / Shutterstock, Inc.

海外サッカーファンの方へ。 イタリア、ローマに本拠地を置くチームがASローマと今回ご紹介するSSラツィオです。 今回は、SSラツィオの2016-2017シーズンの動向をご紹介します。

SSラツィオとは

SSラツィオは、1900年に創設された歴史深いチーム。2度のリーグ優勝経験もあります。 チームカラーは水色。ホームスタジアムはスタディオ・オリンピコですが、このスタジアムはASローマのホームスタジアムでもあります。
ローマ市内では、一般的にASローマのサポーターが多く、ラツィオはラツィオ州に多くのサポーターがいます。
監督は、ACミランで活躍したフィリッポ・インザーギ選手の実弟、シモーネ・インザーギ監督が2016-2017シーズンの指揮をとっています。

開幕前はトラブル続出も…

ラツィオの新シーズン開幕は、順風満帆なものではありませんでした。
まず、ビエルサ監督の招聘に失敗し、指揮官探しに奔走することとなりました。しかし、そこで前指揮官インザーギ監督に白羽の矢が立ちました。
さらに、ボイコットをする選手やフロントと対立する選手が出るなど、チーム内が混乱することも。チームの精神的支柱クローゼ選手や、カンドレーバ選手などのベテラン選手が抜けた穴がチームに大きな影響を及ぼしてしまいました。
そういった混乱の中シーズンが開幕し、前途多難が予想されましたが、インザーギ監督の手腕が発揮されることとなります。

おすすめの記事