「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【インテル】2016-2017シーズン徹底解説!

2017 1/25 10:28
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Fabrizio Andrea Bertani / Shutterstock, Inc.

イタリア、ミラノに本拠地を置き互いにしのぎを削る名門チームがACミランと、インテルです。 今回は、海外サッカーファンの方に向けて、インテルの2016-2017シーズンの動向をご紹介します。

インテルとは

イタリアサッカーのトップディヴィジョンで、唯一降格経験のないチームがインテルです。 ホームスタジアムはスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで、チームカラーは青と黒(ネラッズーロ)。愛称もチームカラーと同じネラッズーロです。
インテリが本拠地を置く、ミラノにはACミランもあり、ダービマッチの「ミラノダービー」はイタリアサッカー界屈指のダービーとなっています。
ステファノ・ピオリ監督が、2016-2017シーズンより指揮をとっています。

ミラン同様厳しいシーズンが続く

2005-2006シーズンから、セリエA5連覇という偉業を達成したチームがインテルです。
しかし、それを最後にリーグ優勝から遠のき、ここ数年ではUEFAチャンピオンズリーグにも出場できていないのが現状です。
また、経済面でも厳しい状況が続いたため、2015-2016シーズン終了後に中国家電大手グループに株式を売却し、中国人オーナーが誕生したのです。 決して良いと言える状況ではない近年のインテルですが、注目すべき主力選手がいます。

おすすめの記事