「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

FCバルセロナの概要と2016-2017の途中経過を徹底解説!

2017 1/20 10:11
fc barcelona
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by LevanteMedia/Shutterstock.com

スペインのバルセロナをホームとするサッカークラブ「FCバルセロナ」について解説していきます。 世界の名だたる強豪クラブの中でも、トップクラスのバルセロナ。 2016-2017シーズンはどうなるのでしょうか。さまざまな観点からその疑問に迫ります。

トップクラスの強さ、FCバルセロナ

バルセロナは世界でもトップクラスの強さを誇るクラブです。カンテラと呼ばれる下部組織出身の選手や、世界トップレベルの選手が集結。常に勝利が求められる常勝軍団でもあります。 バルセロナ、そして永遠のライバルであるレアル・マドリードの名前は世界に広く知れわたっています。サッカーに詳しくない方でもご存知の方はいらっしゃるでしょう。
現在はリオネル・メッシ選手、ルイス・スアレス選手、ネイマール選手からなる「MSN」という攻撃陣がバルセロナを牽引しています。

2015-2016シーズンを引っ張ったMSN

2015-2016シーズンもMSNが躍動。前年度である2014-2015シーズン同様、世界屈指の攻撃陣は、相手のディフェンスをことごとく打ち破り、ゴールを量産していきました。
特にスアレス選手の前線への抜け出しが素晴らしく、確実にボールをゴールマウスに沈めていきました。彼はメッシ選手とクリスティアーノ・ロナウド選手を抑えてリーグ得点王に。40ゴールという数字は異次元の働きです。 前年度に引き続き、ルイス・エンリケ監督の采配が見事的中。ボールを冷静に運んでも良し、前線に放り込んでも良し。まさに最強レベルの強さを見せつけました。

おすすめの記事