「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【1+1=2以上の力を発揮!】サッカー界が誇る名コンビ

2016 11/29 21:30
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Natursports / Shutterstock.com

サッカー界が誇る名コンビにスポットを当てたいと思う。時代を彩った2トップを中心に、多くのサッカー少年たちが憧れたコンビを5組紹介する。

【ナポリ】マラドーナ&カレカ

1980年代後半のセリエA・ナポリで実現した、マラドーナとカレカのコンビ。それぞれ代表選手であり、アルゼンチンサッカー界の伝説と、ブラジル代表のエースの競演ということで話題を呼んだ。テクニシャンでありながら勝負強さが際立ったカレカは、マラドーナにとって最強の相棒。4シーズンに渡ってコンビを組み、1988-89シーズンにはUEFAカップを制覇、1989-90シーズンにはアリーゴ・サッキのACミランを破り、ナポリに3年ぶりのセリエA優勝タイトルをもたらした。

【アーセナル】ベルカンプ&アンリ

オランダ代表とフランス代表のストライカーが競演が実現したのは、21世紀冒頭のイングランド・アーセナルだった。中盤にはパトリック・ヴィエラ、ピレス、ヴィルトールなどのフランス代表がずらりと並び、同国の後輩であるアンリをフォローするような布陣を形成。ストライカーとしての大先輩であるベルカンプから多くのことを学びつつ、アンリ自身も成長していった。技巧派オランダ人FWと決定力の高いフランス人FWのコンビが完璧にフィットした2003-04シーズン、アーセナルはプレミアリーグで奇跡の無敗優勝を達成。歴史に名を残す2トップとなった。

おすすめの記事