「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

サッカーのトラップが上手い選手 ベスト4

2016 11/10 19:16
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Maxisport/Shutterstock.com

今回は日本人含め全世界のサッカー選手のなかで、トラップの上手い選手を4人ピックアップする。また、その選手について色々な情報を紹介したいと思う。

サッカー「左足の魔術師」 リバウド・フェレイラ選手

ブラジル出身の元サッカー選手で元ブラジル代表として活躍していた。彼は現役時代、「レフティモンスター」や「左足の魔術師」という様な異名が付けられていた。その素晴らしい巧みな足さばきはファンからは大きな歓声と拍手で応援され、また相手選手からは恐れられていた。
バルセロナ所属時の試合で、ペナルティエリアの外側にポジション取りをしていたリバウドは、フランク・デ・ブールから届けられたパスを「ゴールを自分自身の背にしたまま胸でトラップして、その流れるような動作から左足のオーバーヘッドキックを放った。そしてそれはほんの一瞬の出来事で一挙動で行われた。全世界の各メディアからは「まさにキャプテン翼のプレーだ!本当に実在した!」との高い評価を得た。

サッカー生きる伝説 リオネル・メッシ

リオネル・アンドレス・メッシはアルゼンチン出身のイタリア系アルゼンチン人で、現在リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナに所属している。
アルゼンチン代表として活躍しており2010年からは約6年間キャプテンを務めている。2008年に行われた北京オリンピックへの出場を果たしており、金メダルも獲得している。2014年に行われたFIFAワールドカップではアルゼンチンが準優勝という輝かしい成績を収めることができた立役者として注目を浴びた。また大会MVPと呼ばれるゴールデンボールを受賞している。
世界最高峰との呼び声高い抜群の体制キープ力と鍛えられた体幹に加えて、高いパスセンスとその自在にボールを操るテクニックは圧巻の一言だ。

おすすめの記事