「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

FC東京を応援!知っておきたい5つのポイント

2016 9/16 11:29
FC東京
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Africa Studio/Shutterstock.com

多くのJリーグクラブが存在しますが、その中でもFC東京は熱いサポーターが多いといわれているチームです。
FC東京の応援の方法を知ってより観戦を楽しむ5つのポイントをご紹介したいと思います。

FC東京カラーを身に付けましょう

各チーム、チームカラーが存在しますが、FC東京のチームカラーは青と赤です。対照的なカラーですがこの2色がチームカラーということがFC東京らしさを一番感じる色となります。服装や持ち物、バッグなどをチームカラーのものにしたり、例えばバッグを青にして赤いキーホルダーを身に付けたりといった工夫で青赤を表現したりすると良いです。
青と赤のものはなかなか売ってない!という場合でもそういったひとつとひとつを掛け合わせることでチームカラーが成り立ちます。その他に白を取り入れても良いでしょう。アウェイユニフォームは白なので青赤の他に白を織り交ぜても良いです。

ファンクラブに入会しましょう

FC東京にはファンクラブが存在します。それもかなりリーズナブルな金額から入会することが可能です。1口1000円から入会することができ、入会することでチケットの先行販売や、試合で選手カードを貰うことができたりとかなりお得になります。2口以上で入会するとタオルマフラーがもらえたりと嬉しい特典も満載ですので、必要だと思う分で入会しましょう。
子供は試合会場で無料入会することができ、選手カードを入れるオリジナルファイル等ももらうことができます。ファンクラブに入会すると発行されるカードに観戦履歴をワンタッチパスで残すこともできるのも魅力の1つです。

グッズを購入しましょう

たくさんあるJリーグクラブの中でもFC東京のグッズはかわいいと言われ、センスの良いグッズが多いです。青と赤なんて派手…と思うかもしれませんが、グッズがかわいいので全然問題ナシ!と感じることでしょう。人気アパレルブランドとコラボした日常的に着ることが可能なアパレルや、試合以外でも使えそうなものもたくさん並びます。
その他FC東京のサポーターの多くが身に付けているのが、チームマスコットである東京ドロンパのしっぽのキーホルダー。フサフサのドロンパのしっぽはFC東京サポーターの証です。

チャントを覚えましょう

FC東京にはさまざまなチャント=応援歌が存在します。ゴール裏のサポーターが主に歌いますが、スタジアムのどこの席であっても口ずさむことが可能です。チャントはYouTubeなどに動画がUPされているので、そういったところで何度も見て覚えていくと実際にスタジアムでそのチャントを耳にすることでテンションもあがりますし、応援が一層楽しくなります。
勝利の時に歌う【眠らない街東京】は覚えていくと勝利へ向かって一緒に歌うことができて気持ち良いですよ!

東京ドロンパを探しましょう

FC東京のチームマスコットの東京ドロンパはJリーグマスコットたちの中でも絶大な人気を誇るマスコットです。たぬきをモチーフにしたマスコットなのですが、とにかくその愛くるしい姿にゾッコンになってしまいます。一輪車に載ったり踊ったりと芸もたくさんするので、その姿にキュンとしてしまいます。試合の日に東京ドロンパ出没情報が出るので、インターネットで把握し東京ドロンパを探しましょう!
実際に観るとかわいくてテンション上がること間違いなしです。

まとめ

青と赤で染まるFC東京の応援に入り、一体感の中で是非応援してみてください。よりFC東京が好きになることでしょう。

以上「FC東京を応援!知っておきたい5つのポイント」でした。

関連記事

おすすめの記事