「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

もし湘南ベルマーレが優勝したら”湘南スタイル”が流行語になる!?

2016 9/7 17:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Chepakusha/Shutterstock.com

湘南ベルマーレのサポーターの方へ。
湘南ベルマーレのサッカーは”湘南スタイル”と呼ばれファンに親しまれていますが、そんな”湘南スタイル”で優勝したらどうなるのか!?を想像します。

湘南ベルマーレが優勝したら20年ぶりのタイトルに!

湘南ベルマーレは二部暮らしが長く、タイトルはとってないイメージですが、1994年に天皇杯、1995年-1996年のシーズンでアジアカップウイナーズカップを制覇しています。それ以来のタイトルなので、20年ぶりのタイトルとなりますね。
当時のチーム名はベルマーレ平塚だったので、湘南ベルマーレになってからは初のタイトルとなります。1994年にJリーグへ加入し、1995年にヒデこと中田英寿選手が入団した時以来の盛り上がりが期待されます。

チョウ監督が長期政権をさらに強める!?

2005年から湘南ベルマーレに関わり、ジュニアユース、ユース、トップチームアシスタントコーチを経て2012年からトップチームの監督を務めるチョウ監督が、スタイルを変えずに10年以上監督を続けそうです。
下の世代からともに汗を流し結果を残した監督のもとへ、有望株は入団を希望します。そうなるとチョウ監督がひとつの象徴になるので、トップチームには監督として残るでしょう。もしくは総監督の位置にチョウ監督が入り、各世代をバランスよく見ることになるかもしれませんね。

おすすめの記事