「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【予想してみた!】もしサガン鳥栖がJリーグで優勝したら?

2016 9/7 17:39
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Derek Brumby/Shutterstock.com

サガン鳥栖ファンの方へ。
もしサガン鳥栖が2016シーズンで優勝したら、どのような効果があるか知りたいと思いませんか?
そこでこの記事では、もし優勝したらと仮定して、いろいろな角度から予想します。

九州に初めての優勝をもたらす

もし2016シーズンでサガン鳥栖が優勝したら、九州地方で初めての優勝ということになります。九州には、J1リーグのサガン鳥栖とアビスパ福岡、J2リーグのV・ファーレン長崎、ロアッソ熊本、ギラヴァンツ北九州、 JFLのヴェルスパ大分など数々のクラブが加盟していますが、J1リーグでの優勝は過去一度もありません。
なお、Jリーグではなくナビスコカップでは、2008年に大分トリニータが優勝し、クラブ初そして九州のチーム初のタイトルを獲得しています。

MVPは順当にいって豊田陽平が受賞か!?

順当にいって、MVPは日本代表の選出歴のある豊田陽平が受賞すると予想されます。2ndステージの第4節が終了した時点で、豊田陽平はすでに3得点を挙げています。このままの勢いをキープして得点を量産し続ければ、間違いなく豊田陽平が選ばれるでしょう。そしてもし豊田陽平が選ばれたら、FWとしては2012年の佐藤寿人以来、実に4年ぶりの受賞になります。
なお、豊田陽平は過去、2012年にJリーグベストイレブン、2014年にJリーグフェアプレー個人賞を受賞したことがあります。

おすすめの記事