「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【予想してみた】もし名古屋グランパスが2016シーズンで優勝したら

2016 9/7 17:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by CrispyPork/Shutterstock.com

名古屋グランパスファンの方へ。
もし2016年シーズンで名古屋グランパスが優勝したらどうなるか知りたいと思いませんか?
そこでこの記事では、いろいろな角度から名古屋グランパスが優勝した際に起こる事象を予想します。

もし優勝したら6年ぶり2度目!

2016年のシーズンでもし名古屋グランパスが優勝したら、2010年以来6年ぶり2度目の優勝ということになります。しかし、開幕から4戦勝利していないなど、なかなか噛み合わず前途多難であることは間違いありません。
ただ、今季から加入した199センチの長身FWロビン・シモビッチやアンダー19スウェーデン代表歴を誇るDFルドゥウィッグ・オーマンなどの新戦力がチームに馴染めば、底力のある名古屋グランパスであれば優勝もありえるでしょう。

小倉隆史監督がストイコビッチ超えで話題騒然!

今シーズンから、元日本代表で自身も名古屋グランパスで活躍した“レフティモンスター”こと小倉隆史が監督に就任しています。もし監督就任イヤーで優勝したら、ストイコビッチでもなし得なかった偉業を達成したと話題になるでしょう。ストイコビッチ監督が優勝をもたらしたのは、監督就任3年目の2010年。ちなみに就任1年目は3位、2年目は9位という結果でした。
ただ、サンフレッチェ広島の森保一監督は、監督就任1年目で、見事15年以上ぶりにサンフレッチェ広島に優勝をもたらしています。ルーキーイヤーでの優勝は決して簡単なことではありませんが、森保一監督の前例があるだけに、期待せずにはいられません。

おすすめの記事