「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

川崎市の象徴!もし川崎フロンターレが優勝したら

2016 9/7 17:39
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by tratong/Shutterstock.com

川崎フロンターレがもし優勝したら…?と考える方へ。
なかなか優勝できずタイトルをまだ獲れていない川崎フロンターレが優勝したら、どんなことになるのか…想像したいですよね。
優勝したときの川崎フロンターレを考えて記事にしました。

待ち望むタイトル!優勝を手にしたとき

2016年7月現在、まだ川崎フロンターレはどの大会のタイトルも手にしていません。強きチームとしてリーグで存在感を発しながらも、なかなかタイトルに恵まれずに歩んできています。
5年目を迎え最長政権となっている風間体制では、どのチームよりも速いボール回しと速いプレスを駆使し、リーグでいちばん攻撃的であり得点力のあるチームを形成し、タイトルへ向けて一丸となり戦っています。2016シーズン1stステージでは、あと一歩というところでステージ優勝を逃してしまいました。チームのレジェンド中村憲剛選手を中心に、タイトルにチーム史上一番近くなっているシーズンであり、年間優勝も狙える位置にあります。
タイトルをまだ獲っていない川崎フロンターレがタイトルを獲ったとき、たくさんの人々の歓喜が待っていることでしょう。

中村憲剛選手と共に!優勝したい!

川崎フロンターレといえば、中村憲剛選手!というように、中村選手はチームのレジェンドであり、大きな存在感ある選手です。チーム在籍最長であり川崎フロンターレ一筋。チームから初めてW杯に出場した選手であり、知名度もチーム一。常に中心的存在であり、日本サッカーの中心でもある中村憲剛選手が現役選手であるうちに、タイトルを獲ってほしいと願っているサポーターが多いと思います。選手はもちろん、クラブもそう思っているはずです。中村憲剛選手本人も手にしたいものでしょう。

おすすめの記事