「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

もし鹿島アントラーズが優勝したら大物ブラジル人がやってくる!?

2016 9/8 02:39
サッカー スタジアム
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Shining stars/Shutterstock.com

鹿島アントラーズサポーターの方へ。
Jリーグが創設された時、鹿島アントラーズは神様ジーコをブラジルから連れてきました。ジーコ級の大物を見たいというサポーターもいるはずです。
もし鹿島アントラーズが優勝したらジーコ以上の大物が来るかも!?という期待を込めて想像します。

今年優勝すると7年ぶりのJ制覇

シーズン最終盤で川崎フロンターレをかわして2016年シーズン1stステージを制した鹿島アントラーズ。早々とJリーグチャンピオンシップの出場権を手にしました。この優勝はレギュラーシーズンに限るとなんと7年ぶりの優勝なのです。
鹿島アントラーズは常に代表選手を多数そろえて優勝争いをしているので意外ですね。2011年、2012年、2015年にナビスコカップ、2010年に天皇杯で優勝はしているものの、シーズンでの優勝はなかったのです。

石井正忠監督は長期政権に?

昨シーズンの途中に解任されたトニーニョ・セレーゾ監督の後を受けて就任した石井正忠監督は、いきなりナビスコカップ制覇と結果を残しました。
過去の鹿島アントラーズを紐解くと、Jリーグのステージ優勝とナビスコカップ制覇を成し遂げた監督は、ジョアン・カルロス、トニーニョ・セレーゾ、オズワルド・オリヴェイラと3人いますが長期政権です。ジョアン・カルロス監督はジョルジーニョ選手との確執で辞任ということはあったものの、2年半監督を務めています。
石井正忠監督も結果を残せば同じように長期でチームを任されるでしょう。

おすすめの記事