「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

サッカーのフォワードを知ってより観戦を楽しむ7つのポイント

2016 7/22 20:59
サッカー・蹴る
このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー観戦で注目ポイントを知りたい方へ。 サッカーの一番の盛り上がりと言えば、ゴールシーン。中でもフォワードは前線で得点を取る存在で、特に注目しておきたい存在だ。 今回はサッカー観戦をより楽しむために知っておきたい、フォワードの注目ポイント7つを紹介する。

そもそもサッカーのフォワードって何?

サッカーのフォーメーションでは大きく、フォワード、ミッドフィルダー、ディフェンダー、ゴールキーパーのポジションに分けられる。その中でフォワードは、相手ゴールに一番近い最前線で得点を取ることが役割のポジションだ。 ゴールランキングにも上位に入る選手が多く、ゴールを乱発するフォワードは「ストライカー」と呼ばれてチームの顔となっていることもしばしば。一番の盛り上がりであるゴールシーンはもちろんのこと、相手守備陣の集中するエリアで激しいマークをかわしたり、ドリブル突破するなどシュートまでのプレーも見どころの一つだ。高い能力を持つ選手が多いので、サッカー観戦時にはぜひ注目しておきたいポジションだ。

フォワードに求められるスキルとプレースタイル

どのフォワードにも共通して求められるスキルは「高い得点能力」だ。相手ゴールに近いフォーメーションの最前線にいるため、当たり前だが威力の高いキック力、積極的にゴールを狙う姿勢が必要になってくる。また、ディフェンダーが近づく前に味方からのパスをシュートに繋げるトラップや、狙ったところにシュートできる精度など細かい技術も必要だ。 フォワードのプレースタイルはチームの方針によって異なり、それに合わせて起用される選手のタイプも変わる。カウンターを仕掛ける場合は、相手のディフェンスラインから飛び出す必要があるのでスピードの高い選手、パワープレー時にはポストプレーに対応できる身長が高くフィジカルの強い選手が起用される。

おすすめの記事