「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【開幕間近】2018年のワールドカップに期待したい5つのこと

2018 2/16 12:49dai06
FIFAワールドカップロシア大会,サッカーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のワールドカップの歴史、決勝トーナメント出場なるか

日本のサッカーファンが最も注目しているのは、何と言っても日本代表の決勝トーナメント進出だろう。1998年のフランス大会から6大会連続で、日本代表はワールドカップの本戦に出場を果たしてきた。
最初の本戦出場を見ていた子ども達も、大人になっている。

時が経ち、日本は名実ともに強くなった。アジアの強豪としての自負もあり、ワールドカップの常連国と言ってもよいぐらいだが、決勝トーナメントへの進出が大きな壁となっている。
今回、日本が戦うのはグループHで、対戦するのはポーランド、セネガル、コロンビア。いずれも強豪であることは間違いなく、戦力的に見ても苦戦を強いられる可能性が高い。

それでも可能性はゼロではなく、決勝トーナメントでの活躍だって夢ではないだろう。何が起こるかわからないのがサッカーなのだから。

新たなブレイク、次代を担うスター選手の登場

ワールドカップに挑む選手は非常にモチベーションが高い。厳正な選考の末に戦うことができる代表の舞台、4年に1度というワールドカップという舞台そのものの希少性。
その2つが絡み合った時、選手は通常の試合では見せることのないようなプレーや奇跡を起こしてみせる。

2014年にブラジルで行われたワールドカップでは、ハメス・ロドリゲスやケイロル・ナバスといった選手が大活躍を見せ、大会後には共にレアル・マドリードCF入りを果たしている。
彼らのように、ワールドカップでのブレイク、キャリアアップを成し遂げる選手は2018年にもきっと現れるだろう。

特にフランスのキリアン・ムバッペに注目だ。スピード、ドリブル、決定力、そのどれもが同年代とは別次元であり、ここ数年で一気に陣容を厚くすることに成功したフランス代表でもエースとして活躍している。
まだまだ若い彼がワールドカップで一皮も二皮もむけることに期待したい。

おすすめの記事