「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【開催国の意地】2018年ワールドカップ!ロシアのグループA注目ポイント

2018 1/23 11:51dai06
サッカーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

開催国ロシアはグループA!注意すべきはウルグアイか

開催国であるロシアは、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイと同居するグループAに入った。ロシアは開催国の特権で予選無しでのワールドカップ出場であり、そのコンディションの向上には若干の不安が残る。
そういった意味では、グループAで対戦する国々の顔ぶれはロシアにとってはありがたいものだったかもしれない。最も注意すべきは間違いなくウルグアイだろう。ルイス・スアレスやエディンソン・カバーニらを擁するウルグアイの攻撃は苛烈そのもので、一瞬の油断が命取りとなる。

逆に絶対に勝たなくてはならないのは、サウジアラビアだ。2017年12月末時点でのFIFAランキングはロシアが64位、サウジアラビアは1つ上の63位であり、ランキング上ではその強さはほぼ同じと受け取れる。
ちなみにウルグアイは21位、エジプトは31位であるから、やはりロシアはサウジアラビアに勝っておかなくてはグループステージの突破は難しい。もちろん、データだけでは語れない展開が起こる。そこがサッカーの面白さでもある。

ロシアが戦うグループAの日程を確認

それではここでロシアが戦うことになるグループAの日程を確認しておこう。なお、開催日時は変更のおそれもあるので、開催直前にはよくご確認いただきたい。


  • 6月15日開催 日本時間  0:00キックオフ ロシアVSサウジアラビア
  • 6月15日開催 日本時間 21:00キックオフ エジプトVSウルグアイ
  • 6月20日開催 日本時間  3:00キックオフ ロシアVSエジプト
  • 6月21日開催 日本時間  0:00キックオフ ウルグアイVSサウジアラビア
  • 6月25日開催 日本時間 23:00キックオフ ウルグアイVSロシア
  • 6月25日開催 日本時間 23:00キックオフ サウジアラビアVSエジプト

開催国のロシアの初戦はFIFAランキングでほぼ同位置につける、サウジアラビアとの一戦だ。

おすすめの記事