「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【がばい強か!】佐賀県のサッカー強豪校5選

2016 8/20 05:15
高校生,サッカー部,練習
このエントリーをはてなブックマークに追加

高校サッカーは九州勢が強いというのは有名だが、どんなチームが強いかよく知らないという方が多いだろう。九州を代表するサッカー県である佐賀県の強豪校を知って、もっと高校サッカーを楽しもう。今回は、佐賀県のサッカー強豪校5つ紹介する。

佐賀を代表する強豪校中の強豪!佐賀東高校

佐賀県のサッカー強豪校を一校しか選べないとなった場合、佐賀県民が迷うことなくサッカー強豪校としてあげる高校がある。
それが佐賀県立佐賀東高校だ。佐賀東高校は全国高校選手権3回出場経験を有するほか、全国高校総体出場回数は10回に及ぶ上、しかも全国総体ではベスト4入りを2回も果たしている。
つまり佐賀県を代表する強豪校であるのと同時に、全国レベルでみても十分上位を争える、強豪校中の強豪校なのだ。

佐賀県私学のサッカー強豪校と言えば佐賀学園高校!

佐賀東高校と佐賀県代表をかけて競い合っている強豪校が私立佐賀学園高校だ。
佐賀学園高校は全国高校選手権出場9回、全国高校総体出場経験が12回と正に佐賀東高校と佐賀県の高校サッカーの双璧をなす輝かしい戦績を残している。 特に高校の新人サッカー大会においては抜群の成績を残しており、佐賀県高校新人サッカー大会における優勝回数は16回にも及ぶ。
低学年を含めた選手層の厚さが佐賀学園の持ち味と言って良いだろう。

公立強豪校として全国的な知名度を誇る佐賀北高校!

佐賀県のサッカー強豪校の特徴は佐賀東に代表されるように、公立高校が大活躍している点があげられる。
しかも全国大会に出場しても、全国の猛者と互角に渡り合える強さを有している点が佐賀県強豪公立高校の魅力でもありますが、そのような魅力を佐賀東と共に支える公立強豪校が佐賀北高校だ。
2016年度の県総体では準決勝で宿敵佐賀学園0対1で惜敗しましたが、佐賀北はコンスタントに佐賀県のベスト4入りを果たしている他、佐賀学園が抜群の強さを誇る新人戦において2015年度には優勝を飾っている。

佐賀東、佐賀北と共に佐賀県公立強豪校の一角を占める佐賀商業高校

佐賀県は公立のサッカー強豪校が多い県だとお伝えしましたが、佐賀東、佐賀北に次いで佐賀県の公立強豪校として紹介したいのが佐賀商業高校だ。
近年では佐賀東や佐賀学園にやや押され気味ではあるものの、過去の実績では両校を凌駕している。
全国高校総体出場回数15回に加え、全国高校選手権においては8強入りを4回も果たしており、年配の高校サッカーファンの間では九州を代表する強豪サッカーチームとして、佐賀東や佐賀学園より知名度で勝っている場合もあるのが佐賀商業なのである。

成長が著しい私学の強豪、敬徳高校 サッカー部

佐賀県のサッカーは公立高校が優位ですが、近年メキメキと成長を遂げており、強豪校の仲間入りを果たしたのが私立敬徳高校だ。
佐賀県の総体においては平成26年2回戦で敗れているのに、平成27年度にベスト4入りを果たしている。
しかも準決勝であたった相手は佐賀東を破って全国大会出場を決めた佐賀学園。 全国大会で活躍するレベルの強豪校を相手に前年度2回戦で敗退したとは思えない健闘ぶりであり、今後の活躍に期待が寄せられている。

まとめ

サッカーに限らず、スポーツは全国から優秀な選手を獲得できる私学が優位という印象が強いのですが、佐賀県の公立強豪校の活躍ぶりを見ればそんな印象も吹き飛んでしまうだろう。

関連記事

おすすめの記事