「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【35歳以上DF限定】堅実な守りを見せるサッカー選手をご紹介!

2017 9/13 14:03dai06
ジョン・テリー選手
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表とJリーグの鉄人DF!中澤佑二

日本代表として110もの試合に出場し、長年にわたりキャプテンを務めてきたのが1978年2月25日生まれの中澤佑二選手(以下、敬称略)だ。
ボンバーヘッドが特徴的な中澤はピッチ内外で絶大な存在感を放ってきたが、その存在感は髪型だけによるものではない。

空中戦での勝負強さ、優れたキャプテンシーによる味方への鼓舞と統率、そして強力なヘディングシュートが持ち味で、彼の存在の有無が試合の勝利を左右してきた。代表においても、長年所属する横浜F・マリノス(以下、マリノス)においても、彼の力に助けられるシーンが多かった。

中村俊輔選手退団後のマリノスにおいては、彼の存在の重要性が再確認されている。クラブの象徴として、そしてJリーグの象徴でもある中澤は2017年5月にJ1リーグ通算550試合出場を達成。 鉄人として活躍を続けている。

おすすめの記事