「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【きばりやー!】奈良県のサッカー強豪校4選

2016 8/20 14:15
サッカー,試合
このエントリーをはてなブックマークに追加

全国大会出場のトビラをこじ開けた!【奈良市立一条高等学校】

奈良市立一条高等学校は、奈良県奈良市に所在している学校で、奈良市としてはじめての市立高校として開講した学校で知られている。サッカーが強い高校として知られており、冬の高校サッカー選手権大会に過去6度出場するなど、奈良県内でサッカー強豪校として注目されている。
奈良育英など、強豪校の2番手として2位に終わることが多くなかなか全国行きの切符を手にすることができなかった一条高校ですが、全国大会出場を経験し、さらに高い目標を立てて取り組んでいる。
「巧みに守り果敢に攻めよ」を部訓として掲げ、日々の練習を厳しく、激しく、楽しく行っている。 サッカー部員は50名前後で、全国大会出場を目指している。

高校選手権で強豪を撃破【奈良県立香芝高等学校】

奈良県立香芝高等学校は、奈良県香芝市に所在する学校だ。 サッカー部は80名以上は所属し、日々全国大会へ向けての練習に取り組んでいる。
冬のサッカー風物詩である高校サッカー選手権大会に出場し、1回戦で全国大会優勝経験を複数持つ全国的強豪 静岡県代表の藤枝東高校を相手にPK戦までもつれ込み試合を制すという全国サッカーファンに知れ渡る旋風を起こしたサッカー部だ。
「Chance Challenge Champion」を掲げ、全国大会を目指すため奈良県予選に向けて常にチャレンジしているチームです。特に高校サッカーの一番の憧れの地である高校選手権を目指している。

おすすめの記事