「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【がんばりゃあ】 愛知県のサッカー強豪校5選

2016 8/20 14:15
ドリブル
このエントリーをはてなブックマークに追加

伝統の赤ダスキ、伝統校愛知県立刈谷高校サッカー部

県内屈指の進学校ながら学業と部活動の両面で優秀な成績を残す文武両道を実現させ、同校男子サッカー部はこれまでに全国選手権で準優勝2回、インターハイでは準優勝1回という優秀な戦績を誇っている。
白地に真っ赤な襷が描かれているユニフォームは、『刈谷高校伝統の赤ダスキ』と呼ばれ、高校サッカーファンなら誰もが知っている伝統校だ。
平成10年度に出場した以来出場の途絶えてしまっている全国選手権に向け、想いを一つに日々練習している。3年生や過去のOB達の強い想いに牽引された赤ダスキ軍団が織りなす「どんな状況でも圧巻の試合運びをするプレー」から、目が離せない。

愛知県トップレベルの攻撃力 東邦高等学校サッカー部

東邦高等学校は文化部・運動部とも盛んで、様々な大会やコンクールで優秀な成績を収めている。大正14年に創部されたサッカー部は伝統ある部活動の一つである。
パワフルで攻撃的なサッカーは愛知県内でもトップレベルの力を持っており、総体に連続出場を果たすなどその実力を見せつけている。攻撃のバリエーションやセットプレーの工夫、そして試合運びの緩急のつけ方など対峙する相手に応じたサッカーをするのが特徴だ。

おすすめの記事