「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【べらぼー強い】東京都のサッカー強豪校5選

2016 8/20 05:15
使い古したサッカーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の高校サッカーで強豪校と呼ばれる学校はどこなのだろうか。帝京高校や成立学園高校など沢山の高校名が思い浮かぶのでは。今回は間違いなく外さない、強すぎるサッカー名門校を5校紹介していく。

数々のプロサッカー選手を輩出している名門「帝京高校」

全国高校サッカー選手権大会において優勝6回、準優勝3回という好成績を残している帝京高校。ブラジル代表のユニフォームに似ていることから、“カナリア軍団”と呼ばれることもあった。
かつて日本代表として活躍した元鹿島アントラーズの中田浩二選手や本田泰人選手など、帝京高校サッカー部を経てプロになった選手は実に50人以上に上る。しかし過去の栄光は影を潜め、東京都予選すら突破できないなど、苦しむ姿が話題になっている。

文武両道で東京を代表するサッカーの強豪校「都立東久留米総合高校」

強豪校が集う東京都内でもトップレベルに位置する都立東久留米総合高校。
全国高校サッカー選手権大会にも4度の出場経験があり、現在Jリーグの川崎フロンターレで活躍する中村憲剛選手の出身校としても有名だ。
サッカー部専用の人口芝が用意されるなど都内屈指の練習施設を誇るだけでなく、大学進学も視野に入れた学校側のサポートもあり、サッカー部員が国公立大学や早慶上智などの有名私立大学に入学する例も珍しくない。

おすすめの記事