「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【むっためがす】岩手県のサッカー強豪校5選

2016 8/20 05:15
ボールをおさえる脚
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ強豪校の多い岩手県のサッカー強豪校について知りたい方へ。
学生サッカーも最近は盛んであり、サッカー観戦するにあたって強豪校を事前にチェックしておくことができれば、観戦をより楽しむことができますよね?
今回は、岩手県のサッカー強豪校についてご紹介したいと思います。

歴史古き名門・岩手県立森岡商業高校

岩手県立森岡商業高校は、かなりの歴史のある学校であり、前身である盛岡市立商業学校から数えると100年以上もの間、岩手県の商業高校の顔となっています。
岩手県内では、サッカーの強豪校としても知られており、県高総体サッカー競技において3年連続等報告大会で優勝してインターハイへ出場しています。また、インターハイ出場回数は、30回とほかの高校を圧倒的に引き離す出場数を誇っています。
主な出身Jリーガーとしては、クルージャ盛岡の谷村憲一選手や、ベガルタ仙台の藤村慶太選手などを輩出しています。

スポーツの名門!花巻東高校

花巻東高校は、岩手県花巻市松園町にある私立高校です。花巻東高校は体育会系の部活動が非常に盛んであり、特に硬式野球や水泳などで全国でも名を連ねるほどの全国大会常連校であり、スポーツ推薦による入学者が非常に多い高校です。
花巻東高校は、近年では野球のイメージが強いですが、サッカーの成績についても数々の好成績を残しております。インターハイを目指すインターハイ岩手県予選では、常に4強に進出しているほどの成績を残しており、今後の活躍が期待できます。

おすすめの記事