「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【むっためがす】岩手県のサッカー強豪校5選

2016 8/20 05:15
ボールをおさえる脚
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ強豪校の多い岩手県のサッカー強豪校について知りたい方へ。
学生サッカーも最近は盛んであり、サッカー観戦するにあたって強豪校を事前にチェックしておくことができれば、観戦をより楽しむことができますよね?
今回は、岩手県のサッカー強豪校についてご紹介したいと思います。

歴史古き名門・岩手県立森岡商業高校

岩手県立森岡商業高校は、かなりの歴史のある学校であり、前身である盛岡市立商業学校から数えると100年以上もの間、岩手県の商業高校の顔となっています。
岩手県内では、サッカーの強豪校としても知られており、県高総体サッカー競技において3年連続等報告大会で優勝してインターハイへ出場しています。また、インターハイ出場回数は、30回とほかの高校を圧倒的に引き離す出場数を誇っています。
主な出身Jリーガーとしては、クルージャ盛岡の谷村憲一選手や、ベガルタ仙台の藤村慶太選手などを輩出しています。

スポーツの名門!花巻東高校

花巻東高校は、岩手県花巻市松園町にある私立高校です。花巻東高校は体育会系の部活動が非常に盛んであり、特に硬式野球や水泳などで全国でも名を連ねるほどの全国大会常連校であり、スポーツ推薦による入学者が非常に多い高校です。
花巻東高校は、近年では野球のイメージが強いですが、サッカーの成績についても数々の好成績を残しております。インターハイを目指すインターハイ岩手県予選では、常に4強に進出しているほどの成績を残しており、今後の活躍が期待できます。

可能性を感じられる遠野高等学校

岩手県立遠野高等学校は、岩手県遠野市にある県立高校です。
前回の高校選手権では残念ながら初戦敗退という結果でしたが、第85回ではベスト8、第84回ではベスト4の好成績を残しております。また、かつての第39回大会では準優勝になるなど、全国大会への出場経験はないものの、潜在能力を感じさせるサッカー強豪校として知られています。
また、遠野高校出身のJリーガーとしては、現在ソニー仙台FCに在籍している吉田吏玖選手をはじめ、数々の名選手が排出されています。

インターハイへの出場経験を活かしたい盛岡中央高等学校

盛岡中央高等学校は岩手県盛岡市にある私立高校です。前身である滝澤高等学校から50年以上の歴史ある高等学校で、2009年には人工芝グラウンドを作るなど、スポーツに力を入れている高校です。
高校選手権のベスト4に入ることも多く、夏の高校総体でもインターハイへの出場経験のある力のある高校です。
近年では力及ばずインターハイへの切符を得ることができておりませんが、これからの成長が期待でき、今後の岩手県内でのトップ争い常連校になる可能性があります。

つねにガムシャラに優勝を狙う専修大学北上高校

専修大学北上高等学校は、岩手県北上市にある学校法人北上学園が運営する私立高校です。1947年の建学依頼部活動振興に力を入れており、サッカー以外の格闘技や球技でも県内上位をキープしています。
サッカーに関しても2000年に小原監督が就任してからは、徐々に実力をつけており、第91回の全国高校サッカー選手権の岩手県大会では、強豪を倒し準優勝する好成績を残しています。
近年では4強常連校として知られており、日夜岩手県優勝を目指して活動している盛んなサッカー部です。

まとめ

さて、今回はサッカー強豪校の多い岩手県にあるサッカー部のある高校についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
花巻東高校が一歩頭が出ているイメージがありますが、そのほかの高校についても今後が期待できる高校が多いです。

以上「【むっためがす】岩手県のサッカー強豪校5選」でした。

関連記事

おすすめの記事