「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【いったい誰だ?】エラシコが得意なサッカー選手を解説!

2017 7/12 14:39dada
サッカー,ロナウジーニョ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Laszlo Szirtesi / Shutterstock.com

サッカーのドリブルスキルの1つである「エラシコ」を得意とする選手を紹介していく。 彼らはいったいどのような場面でこのスキルを発揮し、味方の勝利へつなげているのだろうか。 じっくり迫っていこう。

左右にガガッ!エラシコとは

エラシコとは、左右どちらかの脚のアウトサイドでチョンと優しくボールを押し出し、相手がつられた瞬間に、その逆方向にボールを戻して突破を試みるスキルだ。一連の動作を素早く正確に行う必要があるため、動きが大ぶりで不器用な選手には難しい技だ。
仮にチョンとボールを出すことはできても、その逆方向に蹴り出す際に変な方向へボールを転がしてしまうこともある。失敗すればむざむざと相手にボールを渡すことになるので、注意が必要だ。

稀代のファンタジスタ!ロナウジーニョ

ロナウジーニョ選手のエラシコは、まさに神がかり的と言っても良いだろう。ボールを蹴り出す正確さはもちろん、脚にボールが吸いついているかのような戻しの素早さは目を疑うほどだ。
数々のドリブルスキルを持つロナウジーニョ選手だが、エラシコの完成度の高さは歴代のサッカー選手のうちでも随一だろう。 彼は年齢を重ねたことで年々ドリブルスピードに陰りが見え、所属するクラブも定まらない状況が続いている。
とはいえ、そのドリブルスキルの素晴らしさに疑いの余地はなく、今もなお多くの観客を魅了することができる選手だ。

おすすめの記事