「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

「打倒野洲高校」草津東高校サッカー部

2017 5/15 18:56おしょう
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

滋賀県で近年力を振るっているのが野洲高校だが、草津東高校も県内屈指の強豪校だ。 草津東高校は滋賀県高校サッカー界に一時代を築いた高校でもある。 そこで今回は草津東高校サッカー部について紹介する。

草津東高校とは

草津東高校は滋賀県草津市に位置している。学科は普通科と滋賀県唯一の体育科があり、文武両道を目標に掲げている。部活動も盛んに行われており、運動部はサッカー部以外も強く、陸上部、水泳部、卓球部なども全国大会出場経験がある。
また、文化部も複数あり、特に放送部は全国大会出場経験があるなど、優秀な成績を残している。体育科があるため、サッカー部の部員はほぼ体育科に所属する生徒で構成されている。

全国選手権大会準優勝の経験も

草津東高校サッカー部は、全国選手権大会に8度出場しており、そのうち2000年度の大会では、全国準優勝という結果を残している。全国高校総体には11度の出場、日本サッカー界を代表するカップ戦、天皇杯にも滋賀県代表として出場経験がある(第77回、第78回、第79回)。
さらに2017年からは滋賀県勢として野洲高校と共にプリンスリーグ関西に参戦している。プリンスリーグ関西を経験することでさらなる躍進が期待できそうだ。

おすすめの記事