「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

絶賛大躍進中のチーム!関東第一高校サッカー部とは?

2017 5/15 18:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

毎年冬にテレビ中継され、多くの人の注目を集める高校サッカー。全国に強豪と呼ばれるチームが数多く存在するが、中でも東京都は全国レベルの強豪が多く集まる。今回はそんな東京都の中から、近年全国大会で活躍している関東第一高校サッカー部について紹介したいと思う。

関東第一高校の概要紹介

関東第一高校(以下関東一高)は、東京都の東部に位置する江戸川区にある私立高校だ。関東一高の歴史は大正時代にまで遡り、1925年に前身の関東商業学校が設立されている。
学校の特徴としては、部活動が強く、サッカー部をはじめとして、野球部、バドミントン部などが全国大会への出場経験を持つ。
OBにもスポーツ選手が多く、プロ野球楽天ゴールデンイーグルス所属のオコエ瑠偉選手は関東一高時代に甲子園に出場した経験を持つ。そんな関東一高サッカー部の戦歴はどのようなものなのだろうか?

サッカー部の戦いの歴史

関東一高サッカー部はこれまでに計4回全国大会に出場している。その内訳は夏のインターハイに3回、冬の高校選手権に1回だ。
インターハイにおいては2015年にベスト4に入る活躍をしている。また、高校選手権においては2016年大会の開幕戦に出場し、全国制覇の経験を持つ滋賀県の野洲高校を破ったこともある。他の強豪校に比べると全国大会での出場回数自体は少ないのだが、ベスト4や開幕戦勝利など大きなインパクトを残している。

おすすめの記事