「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

激戦区東京都で輝くパスサッカー!國學院大學久我山高校サッカー部

2017 5/15 09:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

近年の高校サッカーは強化に乗り出すチームが増え、強豪と呼ばれるチームでも地区予選を勝ち抜くことは簡単ではありません。特に東京都はチーム数が多いこともあり激戦区の1つです。そんな東京都において力を発揮しているのが國學院大學久我山高校です。

文武両道!國學院大學久我山高校とは?

國學院大學久我山高校(以下國學院久我山)は、東京都杉並区に位置する私立の中高一貫校です。その名の通り國學院大学の付属校で、学校の歴史は戦前にまで遡り、1942年に設立されています。進学校として知られていて、付属の國學院大学ではなく、難関国公立大学、難関私立大学などに多くの生徒が進学しています。
また、勉強だけでなく部活動も盛んで、サッカー部、ラグビー部、硬式野球部、バスケットボール部、陸上競技部などが全国レベルで活躍しています。

全国準優勝の経験も!國學院久我山サッカー部の成績は

國學院久我山は過去、強豪校が多い東京都を勝ち抜いて全国大会に出場した経験を持ちます。夏の全国大会であるインターハイには8回、冬の全国大会の高校選手権には7回出場しています。また、両大会には出場しただけでなく、準優勝(インターハイ:2000年/高校選手権:2015年)の経験もあります。
全国でも上位に入る力を持つチームなだけあって、OBにはプロ選手も多く、日本代表に選ばれたこともある丸山祐市選手(FC東京)も同校出身です。

おすすめの記事