「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

全国制覇の経験を持つ名門の復活なるか!武南高校サッカー部

2017 5/15 09:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

毎年テレビで中継されるなど高校サッカーは多くの人の注目を集める。「どこのチームが全国大会に出てくるのか?」サッカーファンにとっては気になるものだ。今回は全国制覇の経験もある埼玉県の武南高校に焦点をあて、どのようなチームなのか紹介したい。

武南高校とはどのような学校なのか?

今回紹介する武南高校は、埼玉県の南東部に位置する蕨(わらび)市にある私立高校だ。1962年に創立され、50年以上の歴史を有するほか、中高一貫校であり、同じ敷地内に武南中学校も併設されている。部活動に関しては、水泳、陸上競技などスポーツが盛んであり、創立以来、武南高校の部活が獲得したタイトルは1,000を超えているそうだ。
中でもサッカー部は多くのJリーガーを輩出し、何度も全国大会に出場するなど数々の実績がある。

埼玉を引っ張る強豪の戦歴

武南高校はこれまでに、インターハイ出場20回、高校選手権出場14回を誇る強豪だ。
高校選手権に関しては、1979年に初出場し1981年には初優勝を果たしている。80年代から90年代にかけて無類の強さを誇っていて2017年現在で優勝1回、準優勝1回、3位3回、ベスト8も3回と何度も全国大会で上位の成績を残している。
近年でも2012年のインターハイにおいて準優勝しており、その強さは長年継続している。

おすすめの記事