「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

全国ベスト4の実力!佐野日本大学高校サッカー部に迫る

2017 5/15 09:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

毎年多くのドラマを生み出す高校サッカー。特に冬に行われる高校選手権についてはテレビ中継が行われることもありファンだという方も多いのではないでしょうか?今回は2016年の第95回大会でベスト4に入り躍進した佐野日本大学高校に注目し紹介したいと思います。

佐野日本大学高校の概要

佐野日本大学高校(以下佐野日大)は栃木県佐野市に位置する私立高校です。その校名にもある通り日本大学とは準付属という関係を持っています。 佐野日大は部活動が盛んで、今回紹介するサッカー部は全国大会に何度も出場しているほか、野球部も甲子園出場経験があります。
サッカー部には関東地方を中心に県外から進学してくる選手もおり、100名以上の部員を抱える大所帯となっています。 では、そんなサッカー部はどのような成績を残してきたのでしょうか?

全国常連校の成績とは?

佐野日大は過去に何度も全国大会に出場した実績を持ちます。 夏の全国大会であるインターハイには9回の出場経験が、冬の全国大会である高校選手権には8回の出場経験があります。これらの全国大会出場経験の中でも特筆すべきは2016年の高校選手権です。チームにとって初となるベスト4へ進出しているのです。
佐野日大は高円宮U-18サッカーリーグ(年間を通して行われる高校サッカーのリーグ戦)では3部リーグにあたる都道府県リーグに所属しています。全国大会には上位リーグに所属するチームが数多く出場してくる中、県リーグのチームが上位に入ったことが佐野日大の強さを証明しています。

おすすめの記事