「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

茨城の名門に迫る!鹿島学園高校サッカー部とは

2017 5/15 09:56芝田カズヤ
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Gelner Tivadar/Shutterstock.com

これまでにも多くのスター選手を生み出してきた高校サッカー。2017年はどのような選手たちが活躍してくれるのでしょうか。今回は高校サッカーのチームの中でも茨城県の鹿島学園高校に注目し、紹介したいと思います。

鹿島学園高校の概要

鹿島学園高校は茨城県鹿嶋市に位置する私立高校です。学校の歴史は比較的浅く、1989年に鹿嶋市での就学人口増加に伴い設立されています。今回紹介する鹿島学園高校サッカー部はこれまでに、多くのプロ選手を輩出しています。一方、スポーツだけでなく勉学にも力を入れていて、卒業生の中には東京大学などの難関大学に進学する人もいるそうです。
こんな鹿島学園の強さの背景にはどんな要因があるのでしょうか?そして、2017年はどのような戦いを見せてくれるのか、紹介したいと思います。

サッカー部の戦歴は?

サッカー部はこれまで全国大会に何度も出場しています。夏の全国大会であるインターハイには2016年までに6回の出場、冬の全国大会である高校選手権には同じく2016年大会の出場を含めて8回出場しています。特に高校選手権に関しては、過去にベスト4に入ったこともあるなど、全国レベルで好成績を収めています。
また、年間を通して行われるリーグ戦「高円宮杯U-18サッカーリーグ」において、2016年に茨城県リーグから関東リーグ(プリンスリーグ)へ昇格しています。
全国大会への出場、リーグ戦での昇格など、鹿島学園の強さは2017年も継続されていることが伺えます。

おすすめの記事