「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

九州のサッカー強豪大学5選!熱いサッカーで全国制覇!

2017 2/9 09:26
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Pasko Maksim/Shutterstock.com

今回は九州のサッカー強豪大学を5つ紹介します。 九州ではさまざまなスポーツが盛んなのですが、やはりサッカーも非常に盛んです。 中にはこの地域から全国に名を轟かせた大学もあります。それでは、紹介していきましょう。

九州を代表する強豪校 「福岡大学」

まず紹介するのは福岡大学です。1950年代から活動している伝統校で、九州大学サッカーリーグ15度の優勝は歴代最多記録(直近の優勝は2015年)。2009年には総理大臣杯でも優勝を果たすなど、九州のみならず全国レベルでも十分な実績を誇っています。
監督は乾眞寛氏。1984年から30年以上も福岡大学の監督を務めており、九州大学サッカー界では重鎮のような存在です。指導力・育成力には定評があり、高校時代は無名でも、乾監督のもとで大きく成長した選手は何人もいます。中には乾監督に指導してもらいたいということで福岡大学を選んだ選手もいるほど。福岡大学サッカー部は、彼の功績なしには語れません。

悲願の全国制覇へ 「鹿屋体育大学」

続いて紹介するのは鹿屋(かのや)体育大学です。1984年に創設され、1987年にはいきなりインカレに出場するなど、非常に良い滑り出しを見せました。その後も九州内で圧倒的な成績を残し、1991年から1997年まで九州大学サッカーリーグ7連覇を達成。最近でも2013~2014年、2016年にリーグ優勝を果たすなど、創部から30年間は常に九州でトップクラスの成績を残しています。
しかし、そんな鹿屋体育大学も、まだ全国制覇の経験はありません。総理大臣杯でも1994年の準優勝が最高です。2016年もインカレに出場したものの、2回戦で関西大学に敗退してしまいました。この悔しい経験を活かし、来年こそは悲願の全国制覇となるでしょうか。

おすすめの記事