【強豪5選】四国のサッカー強豪大学|【SPAIA】スパイア

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【強豪5選】四国のサッカー強豪大学


サッカー

Photo by KP Photograph/Shutterstock.com

今回は四国で大学サッカー強豪校を紹介します。 この地域は狭いながらも大学や社会人チームが切磋琢磨しながら日々練習しており、非常に質の高いサッカーをするチームが多いです。 そんな四国でサッカーの強い大学はどこなのでしょうか。5つ紹介していきます。

国立大学ながら四国で無敵を誇る強豪校 「高知大学」

まず紹介するのは高知大学です。国立大学ながら四国地域の大学サッカー部としては圧倒的な強さを誇っている大学でもあります。というのも、なんと四国大学サッカーリーグ1部では、1994年から2016年まで23連覇を継続中なのです。このリーグは四国でもトップクラスのハイレベルなリーグですが、そのリーグでも無敵を誇っています。
高知大学にはスポーツ科学コースに推薦があるものの、定員はたったの7名。しかもそのうちサッカー部に来るのは2、3人だけ。つまり、部員のほとんどが一般入試での入学なのです。それなのにこの成績を残しているのですから、本当にすごい大学ですね。
全国の舞台ではまだ優勝を経験していませんが、2009年の総理大臣杯、1998年、2009年、2012年のインカレでは準優勝になるなど、惜しかった大会は何度もありました。高知大学サッカー部を38年も率いた野路照樹さんが2016年で定年退官となりましたが、新たに就任した河田尚弘監督のもと、悲願の全国制覇となるでしょうか。

陰に隠れた実力者 「四国学院大学」

続いて紹介するのは四国学院大学です。高知大学の陰に隠れてなかなか優勝はできていませんが、2015・2015年と2年連続で四国大学サッカーリーグで2位に入っており、高い実力を持っていると言えるでしょう。2016年にはインカレに初出場も果たし、全国の舞台も経験しました。
2015年からは本吉剛氏が監督を務めています。現役時代は社会人チームの中心選手として活躍し、2003年からはFC東京のU-15で指導を務めるなど、指導者としての実績は十分。ここ数年でチームの力は確実に上がってきていますし、結果にも反映されています。あとはいつ高知大学の牙城を崩すことができるかに注目していきたいところです。

愛媛のサッカーを日本一へ 「松山大学」

3校目は松山大学を紹介します。2016年は四国大学サッカーリーグで3位、四国大学サッカートーナメントでは準優勝。四国地域では高い実力を持っている大学です。サッカー部自体のチームワークも非常に良いのですが、松山大学内の他の運動部もかなりの好成績を残しており、部の枠を越えて大学全体で切磋琢磨しつつ、高い向上心を持って練習に臨んでいます。
監督は大西貴氏。愛媛県出身で愛媛県立南宇和高校出身、1998年~2002年には愛媛FCにも所属していました。引退後は愛媛FCの監督や松山北高校のコーチを務めるなど、愛媛に非常に強い愛着を持っている人物です。愛媛のサッカーが日本一になるべく、選手・監督共に日々努力をしています。

少数精鋭で四国制覇へ 「高松大学」

4校目は高松大学です。部員数は40名足らずとかなり小規模なチームですが、四国大学サッカーリーグでは常に上位につけており、2015年の四国大学サッカートーナメントでも2位という好成績を収めています。2014年度の卒業生である福家勇気選手は、J2リーグのカマターレ讃岐にも入団しましたし、少人数でもそのレベルの高さはしっかりと証明されていますね。
監督を務めるのは吉田明博氏。香川県立高松商業出身で、1994年~1998年はベルマーレ平塚、1999年~2003年は横浜FCのゴールキーパーとして活躍しました。そして引退後すぐの2004年から高松大学の監督に就任し、2016年で13シーズン目を迎えています。経験豊富な監督、そして少人数ながらハイレベルな選手たち、四国を制覇するための準備は整っています。

高知に続く強豪国立大へ 「愛媛大学」

最後に紹介するのは愛媛大学です。高知大学と同じく強豪国立大学として知られ、文武両道の精神のもと、日々練習に励んでいます。2016年の四国大学サッカーリーグでは少し苦戦してしまいましたが、四国大学サッカートーナメントでは2年連続でベスト4に進出しています。
部員数は40人、練習時間も限られていますが、専用のグラウンドがあり、練習環境はいいものが整っています。さらに、選手1人1人がしっかりと考え、工夫を凝らして練習することで、強豪大学とも互角に渡り合うことができているのです。いつか高知大学を超える成績を残すことができるのでしょうか。期待していきましょう。

まとめ

以上が四国の強豪校になります。 成績だけを見れば高知大学の1強ですが、それ以外の大学も全国で充分戦っていけるだけの実力は持ち合わせているでしょう。 高知大学の牙城もいつ崩れるかわかりません。その時、どの大学が優勝を手にするのでしょうか。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球 試合経過・結果

セ・リーグ

パ・リーグ

{{league_title}}

  • 本日開催される試合はありません

B1 順位表

東地区
中地区
西地区
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

SPAIA スポーツコラム ライター募集中!