「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【すいとぉよ】熊本県のサッカー強豪校5選

2016 7/28 19:12
サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

高校サッカーが好きな方へ。 強豪校を知った上で観戦したい方向けに、熊本県のサッカー強豪校を5校ご紹介する。

元日本代表の巻誠一郎選手の出身校「大津高等学校サッカー部」

現在はJ2リーグのロアッソ熊本でプレーする巻誠一郎選手や、東京ヴェルディのGKコーチとして活躍している土肥洋一氏などを輩出する「大津高等学校サッカー部」。 全国高校サッカー選手選手権大会の常連校であり、78回大会から85回大会まで実に8年連続で出場した経歴も誇る。 「凡事徹底~”大高力”を結集し、目指そう文武両道日本一~」をスローガンに掲げ、スポーツのみならず学業も両立することを目標としている。

大津との二強時代を築いた「ルーテル学院高等学校サッカー部」

大津高等学校との二強時代を築いた「ルーテル学院高等学校サッカー部」。 大津の9年連続選手権出場を阻止した86回大会では、熊本県代表として全国高校サッカー選手権大会に出場。 惜しくも1回戦で破れるも、2年後の88回大会で2度目の出場を果たし見事ベスト8まで勝ち進めた。 さらに、2年後に3回目となる出場を果たし、熊本県の強豪校の仲間入りを果たした。 2001年に共学になったのをキッカケに「キリスト教の精神に基づく人格教育を行い、未来に希望を与える慈愛に満ちた人間性を育む」という教育理念に変更された。

おすすめの記事