「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【頑張るまっし】石川県のサッカー強豪校5選

2016 7/28 19:12
「高校サッカー 星稜」
このエントリーをはてなブックマークに追加

高校サッカーファンの方へ。 野球のイメージが強かった石川県の高校サッカーも年々レベルが上がてきましたよね。 最近めきめきと実力をあげてきている石川県の高校サッカー強豪校を紹介していきます。

全国制覇も果たした【星稜高校】

平成26年大会で、ついに全国の頂点に輝いたのが星稜高校です。星稜高校は、いまや押しも押されぬスターとなった本田圭佑の母校です。本田が在籍した時にも果たせなかった優勝を二年前に果たしたのです。 星稜高校といえば、どちらかといえば野球のイメージが強いという人が多いのではないでしょうか。しかし、じつは平成11年~27年まで16年連続で石川県代表となっているのです。 星稜高校は全校生徒2000人を超えるようなマンモス校で、中高一貫教育でスポーツにも力を入れた校風により、近年サッカー部強化が目覚ましく、その成果が花開いたのが2年前の全国制覇だったのです。

めきめき頭角を現す【鵬学園】

打倒星稜!と多くの石川県内の高校が目指す中で、一番近い位置にいるのが鵬学園かもしれません。 サッカー部強化を掲げてまだ5年ほどしかたっていないのに、石川県内の高校サッカー決勝で星稜と対戦するのは、この鵬学園ということが増えています。 もしかしたら今年の高校サッカー石川県代表として久しぶりに星稜高校以外が出場するとしたら、その筆頭候補は鵬学園と言っていいでしょう。 中学校時代から築いてきた監督との信頼や技術向上、チームワークが武器で、結束力の強さがチームの売りです。

おすすめの記事