「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

大人も楽しめる!サッカー漫画の紹介

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.kbs-kyoto.co.jp

サッカー好きの大人の方へ。 皆さんはサッカーを見るのが好きですか?それともプレーするのが好きですか? さまざまなサッカーの楽しみ方があるかと思いますが、今回は、サッカーを読むという視点からオススメのサッカー漫画を紹介したいと思います。

「キャプテン翼」

まずはご存知「キャプテン翼」です。
今見返すとありえないようなプレーもたくさん出てきますが、それでも世界中のサッカー選手に影響を与えた漫画で、アルゼンチン代表のメッシや元フランス代表のジダンもキャプテン翼を見ていたというのは有名な話です。
現実のサッカーからは少しかけ離れた作品ではありますが、主人公の翼の「ボールは友達」という言葉に代表されるように、とにかくサッカーを愛しているキャラクターたちのその姿勢は、なぜ自分がサッカーを始めたのか、なぜ贔屓のチームの勝敗に一喜一憂しているのかという初心を思い出させてくれます。
「キャプテン翼」を読んで、余計なことは考えず、単純にサッカーを楽しんでいただきたいと思います。

「夕空のクライフイズム」

「夕空のクライフイズム」は、勝利のために堅実なプレーをしていた選手のもとに、観客を魅了する美しいプレーをして美しく散るという方針を掲げる監督が就任した高校サッカーのチームを描いている漫画です。
この作品をオススメする理由は、サッカーの知識を得られる漫画という点にあります。実際に読んでいただくとわかりますが、フォーメーションなどのサッカーの戦術に関する話題がよく出てきます。また、サッカーのうんちくや雑学のような話が雑談の中でどんどん出てきます。
だからと言って、サッカー初心者は内容についていけないわけではなく、コミカルタッチで描かれた漫画となっていて、誰もが楽しむことができます。サッカーは好きだけど知識はないという方など、もっとサッカーのことを知りたいという方にオススメします。
サッカーの知識を身につけることができれば、今まで以上にサッカーが面白くなること間違いなしです。と、ここまでサッカー推しで紹介しましたが、漫画として純粋に楽しめますし、10巻で完結しているので読みやすさも十分です。

おすすめの記事