「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

未来の五輪選手?将来の活躍が期待されるスキージュニア選手5選!

2017 2/16 19:10
スキー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by FashionStock.com/Shutterstock.com

2018年平昌冬季五輪や2022年北京冬季五輪で活躍が期待される、日本の次世代を担うジュニアスキー選手を紹介する。これからメディアで紹介される機会も増えてくるので、早めにチェックしておこう。

スキージャンプの小さな巨人・高梨沙羅選手

高梨沙羅選手はすでに日本でも知らない人はいない、日本スキージャンプをけん引する若手ホープだ。森永製菓やセブンイレブンなどのTVCMにも起用されているのでTVで目にする機会も多いのではないだろうか。
2014年にソチオリンピックにも日本代表として出場した。スキージャンプ・ワールドカップでは女子歴代最多勝利を記録し、2018年平昌冬季五輪のスキージャンプや2022年北京冬季五輪で最もメダルが期待される選手だ。これからの高梨沙羅選手の活躍に注目しよう。

東京都から世界を目指す山口ゆい選手

山口ゆい選手は1998年生まれで現在学習院女子高等科に通う女子高生スキーヤーだ。東京都という「雪なし県」在住で雪面トレーニングは週末のみというハンディキャップがあるが、全国中学校スキー大会で優勝、ナショナルチーム選出という圧巻の成績を持つ。
高校に進んでからも、2014年にはJOCジュニアオリンピックで3位になるなど、日本の強豪選手だけでなく、冬季五輪に向けて今から世界の強豪と戦っている。

おすすめの記事