「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

フリースタイルスキー・グラトリの初心者におすすめの技とは!

2016 11/19 13:39
スキー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Federico Rostagno/Shutterstock.com

フリースタイルスキーのグラトリを始めたいけれど、何から覚えればいいのかわからないという初心者の方は必見!簡単に出来る技やコツを知れば、あなたもカッコよくゲレンデを滑れること間違いなし!

フリースタイルスキー・グラトリ初心者向けの技①

グラトリの基本中の基本として、ストレートジャンプの習得は必須だ。簡単にいうと、滑走してそのままジャンプするという技で、浮遊感を感じながらジャンプするコツさえつかむことができれば、初心者でも習得できる。
最初はキッカーから入るという人もいるが、まずはこのジャンプを体で覚えておくことで、次のステップへ行きやすくなる。回転やグラブへ進む基礎といえる技なので、ぜひ最初にマスターすることをおすすめしたい。

フリースタイルスキー・グラトリ初心者向けの技②

ストレートジャンプを習得したら、次に覚えたい技はグラブだ。この技は初心者が覚える、一番最初の技らしい技といっても過言ではないと思う。グラブは簡単に説明するとキッカーから飛び出した後に、スキー板をつかむというトリックで、どのようにつかむかでその技の名前や難易度も違ってくる。
その中で、最も難易度が低くチャレンジしやすいのが、セーフティグラブだ。右手で右足を、または左手で左足のブーツあたりのスキー板をつかむ技だ。

おすすめの記事