「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

第54回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の見どころとは

2017 9/13 14:03Mimu
ラグビー
このエントリーをはてなブックマークに追加

早稲田や東海も虎視眈々と優勝を狙う

もちろん他の大学も、帝京大学の9連覇を指をくわえて眺めているわけがない。それを阻止すべく、全力で向かってくるはずだ。
例えば、この大会で15度の優勝を誇っている早稲田大学では、中野将伍選手という高校からUー20の日本代表に選ばれたほどの逸材が在籍しており、彼を中心に優勝を狙ってくるはずだ。前回大会で帝京に惜敗した東海大学も十分に考えられる。他の大学も、自分たちが帝京の時代を終わらせるんだというつもりで、大会に挑んでくるはずだ。
はたして、今年の選手権大会はどうなるのだろうか。帝京の9連覇か、はたまた他の大学がそれを阻止するか。1月が楽しみだ。

おすすめの記事