「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

リオ五輪で活躍!7人制ラグビーの出場選手は?

2016 8/20 05:15
ラグビー 試合風景
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by borzywoj/Shutterstock.com

リオ五輪から正式種目として採用された7人制ラグビー。
今回は日本代表として活躍した選手を何名か紹介したいと思います。

【男子編】強力なリーダーシップでチームを引っ張る桑水流裕策

15人制ラグビーではコカコーラ・レッドスパークというチームで主力メンバーとして活躍している桑水流裕策選手。
日本ではほぼ注目されることのなかった11年前から7人制日本代表に抜擢され、現在ではキャプテンとしてチームを引っ張る存在になっています。 きっと本人も当時は「ラグビーでオリンピックに出場する」とは夢にも思っていなかったことでしょう。188センチ97キロという日本人として恵まれた体格を武器にして挑みました。

【男子編】力強い走りとスピードが魅力!レメキ ロバノ ラヴァ

15人制ラグビーは日本国籍でなくとも日本在住3年以上で代表に選出されることができます。しかし、オリンピックでは日本国籍の選手しか出場することができません。
2009年にニュージーランドから来日したレメキ選手は、7人制の日本代表に選ばれた後めきめき実力を発揮。相手のタックルもものともせず、一目散にトライを目指す走りはまさに日本代表のウェポン!
2014年には日本国籍を取得してオリンピック出場資格を満たしました。

おすすめの記事