「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

大学ラグビー初観戦のあなたに!チケット購入まとめ

2016 10/17 10:21
ラグビー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Dmytro Zinkevych / Shutterstock.com

2015年のラグビーW杯で健闘した勢いに乗って、国内では空前のラグビーブームが巻き起こっています。ブームは最高峰のトップリーグだけでなく、以前から人気のある大学ラグビーもさらに注目されています。そこで、初めて大学ラグビーを観戦する方向けに、試合チケットの購入方法などを紹介します。

大学ラグビーのチケットの価格帯は?

ラグビーの試合を初めて見る方は、そもそもチケットの価格がどのくらいなのか見当がつかないという方もいるでしょう。そこで、今回は関東ラグビーフットボール協会が主催する大学ラグビーの試合のチケットの価格(秩父宮開催)を紹介します。
試合の組み合わせによって価格は異なりますが、通常はハーフウェーライン付近の西スタンド(メーン)はS指定席で最も高く、次いで東スタンド(バック)はA指定席、S指定席の両サイドにあたるB指定席、そして中央席以外の一般自由席の4区分が売り出されます。秩父宮ではS席が4000円、A席3000円、B席2500円、自由席1600円です。
ただし、人気のある早稲田と明治の試合(早明戦)は席がさらに細分化され、中央のVIP席は6000円と高額です。

試合のチケットはどうやって購入すればいいの?

チケットの相場が理解できたところで、今度は購入方法を紹介します。チケットを購入するには大きく2通りあって、インターネットか店頭販売かを選ぶことができます。
インターネットでは、ラグビーの試合チケットを専門で取り扱うサイト「チケットラグビー」が有名で、会員登録をすることで24時間チケットを購入することができます(チケットぴあのシステムで運営)。人気の試合で入手が難しそうな時は、サイトを利用して先行抽選販売に参加してみるのもよいでしょう。
店頭ではセブンイレブンやローソンなどの店頭端末から直接購入も可能です。

おすすめの記事