「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

新日本プロレスのヒールユニットCHAOSについて

2017 2/9 09:26
プロレス
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: http://battle-news.com

新日本プロレスの正規軍と対抗するためのヒールユニットCHAOS。 文字通り、いろいろなタイプの選手が混沌としています。 そんなCHAOSを解説いたします。

プロレスユニットCHAOSとは?結成から特徴まで

新日本プロレスのヒールユニットCHAOS(ケイオス)。もともと新日本プロレスのヒールユニットG・B・Hに所属していた矢野通選手と真壁刀義選手でしたが、矢野選手が裏切り、真壁選手を椅子で攻撃して中邑真輔選手をアシストし、矢野通選手はG・B・Hを離脱。
その矢野選手と中邑選手がCHAOSを新しく立ち上げ、G・B・Hのメンバーが矢野選手についてメンバーに。正統派スタイルと凶悪ヒールが混在する、名前通りのCHAOS(混沌)ユニットです。

CHAOSの現在のメンバー

中邑選手がリーダーでしたが、ヒール色が強かったため、メンバーの意見など関係なく、不要なメンバーや足手まといなメンバーは、リング上でその場にいるメンバーに躊躇なく袋叩きにあって追放されることも少なくありませんでした。
現在のメンバーは、矢野通選手、石井智宏選手、邪道選手、外道選手、オカダ・カズチカ選手、YOSHI-HASHI選手、桜庭和志選手、丸藤正道選手、ウィル・オスプレイ選手、後藤洋央紀選手、ロッキー・ロメロ選手、バレッタ選手、マーク・ブリスコ選手、ジェイ・ブリスコ選手と、新日本プロレスで名の通っている選手ばかりです。

おすすめの記事