「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

オーエックスエンジニアリングの競技用車いすが凄い!

2017 2/16 10:10
その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Alistair Scott/Shutterstock.com

テニスやバスケットボール、また陸上競技などにおいて車いす競技が行われています。そんな車いす競技に欠かせない存在なのが競技用車いす。日本製の車いすを国内外のトップ選手が使用し、話題になっています。こちらでは株式会社オーエックスエンジニアリングに注目して、競技用車いすに迫ります。

株式会社オーエックスエンジニアリングとは?

株式会社オーエックスエンジニアリングは、1988年に設立され、現在は千葉県千葉市に本社を置いています。大阪府や福岡県に支店を、新潟県にはサービスセンターを配置しており、 日本を代表する車いすメーカーとして、日常用車いすから競技用車いす、また犬用車いすや自転車なども製造しています。
企業スローガンに「未来を開発する」という言葉を掲げ、経営理念である「創る喜び」「売る喜び」「使う喜び」が伝わる製品の提供を実践しています。

ものづくりの特徴は?

株式会社オーエックスエンジニアリングは、オートバイショップを母体としており、モーターサイクルにおける金属やカーボンなどの軽量素材に関するノウハウを豊富に持っていました。その技術を車いす製造に活かしています。
車いすにおいては、使用者の体格に合わせて微調整ができるように設計されており、シートを丸洗いできるようにするなど,これまでにない快適性や、操作性、外観、またフィット感を持った車いすの製造で注目されています。

おすすめの記事