「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

東京五輪チケット、お手頃価格は男子マラソン? 5月9日から抽選受付開始

2019 5/2 07:00田村崇仁
東京五輪チケット,Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

5月9日から抽選受付開始

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は4月18日、国内在住者向けの五輪チケットの販売方法を発表し、大型連休明けの5月9日午前10時からインターネット上の公式チケット販売サイトで抽選申し込みの受付を開始することになった。期間は5月28日の午後11時59分まで。抽選結果は6月20日に公表される。

チケットは各競技・種目の開催日や時間帯ごとに、A席、B席などの座席の種類に分けて販売され、1人当たり第1希望、第2希望を各30枚まで申し込むことが可能となるが、当選の上限枚数は最大30枚となる。

最高額は開会式の30万円

最も高額なチケットは7月24日の開会式でA席30万円、B席でも24万2000円。8月9日の閉会式もA席で22万円と高額に設定され、競技別では世界最速を決める陸上男子100メートル決勝が行われる8月2日午後やメダルの期待が高まる男子400メートルリレー決勝が実施される8月7日午後などが最高値の13万円。

男子マラソンの発着が新国立競技場で観戦できる8月9日の午前は2500円~6000円とお手頃な価格設定となった。日本勢のメダル獲得、海外のスター選手を間近に見られる競技は軒並み、入手困難な「プラチナチケット」になりそうだ。

おすすめの記事