「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

SPORTECって何?気になるイベントを徹底解説!

2016 10/27 18:11
スポーツ イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典www.sports-tokyo.info

スポーツに興味のある方へ。もっとスポーツのことを知りたい人のために、今回はSPORTECというイベントについて、徹底解説をします。

SPORTECってどんなイベント?

SPORTECとは、東京ビッグサイトで行われるスポーツイベントです。SPORTECは、日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会のことであり、とても大きな行事となっています。スポーツ関係者だけではなく、健康をサポートする施設や新しい企業、自治体などが一つとなって企画を考えます。スポーツの普及向上のためにも、SPORTECは重要なイベントとなっています。
2016年は8月2日、3日、4日の3日間で行われており、毎年多くの方々が来場するので盛り上がっています。

SPORTECをもっと知りたい!気になることを徹底解説!

スポーツをより良くするための一大イベントであるSPORTECは、さまざまな職種の人たちが集まります。スポーツクラブやフィットネスクラブの経営者だけではなく、ヨガやトレーニング全般のトレーナーやインストラクター、スポーツ指揮者の方々が企画に携わっています。
スポーツに直接関わっている人以外にも、介護やリハビリ関係の方、保健所やスポーツ栄養関係などの健康増進施設の方も加わり、より良い企画を目指しています。

SPORTECには、まだまだ多くの人が関わっている

スポーツクラブのトレーナーやインストラクター、福祉関係、健康増進施設の方々の他にも、他職種の人たちが関わってイベントを盛り上げています。自治体では、スポーツ振興課がSPORTECのイベント企画に乗り出しています。宿泊施設やビルメンテナンスの企業も企画に関わることで、日本がいかにスポーツしやすい環境になるのか、試行錯誤を繰り返しています。
2020年の東京オリンピックに向けて、建物に関わる企業も積極的に活動を行っているのが、近年のSPORTECの特徴でもあります。

入場料や来場者数を徹底解説

SPORTECの入場料は当日2,000円であり、スポーツに興味がある方ならば、どなたでも入ることができます。毎年夏に行われるイベントであり、夏休み中の学生だけではなく、お子様連れのお父さんお母さん、ご高齢の方も来場しています。
3日間での来場者数は、近年増加傾向にあります。入場者には受付登録入場者とVIP登録入場者、報道関係者入場者の3種類があり、2013年では3日間で計32,259人が来場しました。2014年は計33,489人、2015年は計41,536人です。

展示会の内容を徹底解説

SPORTECでは、実際にどのような展示会があるのかは、その年によって大きく変わります。
2016年に行われるSPORTECでは、ダイエット向けの展示会が多い特徴があります。ダンスエクササイズを実際に体験できるブースや、最新の体重計やフィットネスマシンが使えるブース、ダイエットに役立つ知識が身に付くセミナーなど、数多くのイベントが行われています。ダイエット以外にも、野球やサッカー、テニスやバスケットボールなどの設備紹介や、プール・芝・土の展示会もあります。習い事としてスクールに関する最新情報も、SPORTECで知ることができます。

まとめ

いかがでしょうか?スポーツ好きにはたまらないイベントが盛りだくさんなのが、SPORTECです。ぜひ最新情報を入手して、日本のスポーツを盛り上げていきましょう。

関連記事

おすすめの記事